パターントレード225Dは、日経225先物の寄り引け型売買サイン判定ソフトです。前日の値動きとNYダウの値動きの相関関係をアリゴリズム解析することで、高確率、高収益が期待できます。

パターントレード225D

パターントレード225D

日経225先物 寄り引け型サイン判定ソフト

1日3分の時間がとれれば、勝率73.7%の投資に参加できます。

PF(プロフィットファクター)4.66、毎月平均86万8300円の利益が期待できる、日経225先物 寄り引け型サイン判定ソフト。前日の値動きとNYダウの値動きの相関関係をアリゴリズム解析することで、高確率、高収益が期待できます。

パターントレード225Dは、投資家とシステムエンジニアが手を組んで作りだした誰でも安心して使えるソフトです。



パターントレード225D



パターントレード225D

デイトレード型のシステムトレード

誰がやっても結果は同じ、「入力」して、「サイン」を見て、「注文」を出すだけ。
【パターントレード225D】であなたのすることはたったこれだけ。

『日経225先物』なので、銘柄選択に時間を要することもなく、毎日決済する『デイトレード型』なので非常に簡単で、大きなリスクも少なく初心者や忙しい人にも向いている投資方法です。



パターントレード225Dの実績

パターントレード225Dの実績

月間勝率は、23ヶ月利益、1ヶ月マイナスの95.8%と安定した利益が見てとれます。
月間の平均利益は、86万8300円。
年間利益も、2009年が1137万円、2010年は947万円という結果でした。



パターントレード225Dの詳細は ・・・ << こちらから >>





パターントレード225D

不安・リスクを解消

  • アルゴリズム解析を使って独自のノウハウを構築
  • 一般の方では入手できない独自開発のシステムを採用
  • 寄り引け注文なので、スリッページも発生しません(これ重要!)
  • 売買は、毎日決済するので大きなリスクもありません

パターントレード225Dは、日本の取引時間終了後の深夜に取引される米国株式の値動きパターンをアルゴリズム解析したシステムをプラス。前日の値動きとNY DOWの値動きの相関関係をアリゴリズム解析することで、高確率、高収益を実現。



売買サイン

「利益」「勝率」「PF」を総合的に判断し、【売買サイン】を判定しています。このそれぞれでも十分なパフォーマンスを発揮してくれるのですが、より安定性を、より多くの利益をと開発されたのが、『パターントレード225D』なのです。



パターントレード225Dの詳細は ・・・ << こちらから >>





パターントレード225D

Q&A

投資経験のない初心者ですが、大丈夫ですか?
ソフトを使い売買サインを見ることは非常に簡単です。
あとは、売買サインに従って証券会社に注文をするだけですので、投資の知識の無い方でも問題なく使っていただけます。
パソコンに詳しくないのですが、大丈夫ですか?
「パターンリッチ225D」への数値入力さえできれば、迷うことなく使っていただけます。
キーボードでの入力とマウスの使い方が分かる程度で十分です。
最初に、ソフトをパソコンへの設定も図解の説明書がありますし、迷うようなことがあればメールにて相談できます。
それでも分からないようですと電話でも対応いたしますので、購入したが使えなかったということはありませんのでご安心下さい。
必ず勝てますか?
必ず勝てるという保証は残念ながらできません。
しかし、過去2年間の実績をみても十分なパフォーマンスですし、2011年も10月まで負けることなく10カ月連続利益を出せていることを考えれば利用価値の高いシステムであると確信しております。
本当に忙しいのですが、私にも出来ますか?
1日3分の時間は取れないでしょうか。
「パターンリッチ225D」は、簡単な数値を入力するだけで売買サインを確認できます。サインを確認し、注文をするには1日3分ほどの時間が必要となります。
また、今回の購入者は、1年間サイトを無料で閲覧できますので、ソフトを使わなくても売買サインを確認することができますので、より簡単に利用していただけます。
証券会社の指定はありますか?
証券会社の指定はありません。
今お使いの証券会社や手数料の安い証券会社等、ご自由にお選び下さい。
日経225先物の取引口座を持っていませんが?
日経225先物の取引をするには、日経225先物の口座が必要です。
証券会社で口座を開設した後、日経225先物口座の申請が必要となります。
口座の開設に関しましては、お取引の証券会社でご確認をお願いします。
どんなパソコンでも使えますか?
Windowsのパソコンであれば使用できます。
MacのPCには、動作対応はしておりませんのでご確認下さい。(証券会社への注文は、MacのPCや携帯からでも可能です)
外出先で携帯電話でも使えますか?
証券会社への注文は、携帯電話等からでも可能です。
しかし、「パターンリッチ225D」のソフトはWindowsのパソコンでないと使えませんので、ご確認をお願いします。
朝9:00の寄付き注文に間に合わない場合は、どうすればいいですか?
寄付(9:00)に注文が間に合わない場合は、大引け(15:15)までに注文をすることが可能です。
その場合の注意としては、寄付値(始値)よりも注文条件が不利ならないようお願いします。
例) サインが「買い」の場合なら、寄付値(始値)よりも上昇している場合は、無理に注文せず見送ることをお勧めしています。
ロジックは公開されていますか?
ロジックは公開しておりません。
過去2年間の日中取引時間(9:00〜15:10)の値動きのパターンをアルゴリズム解析することで売買サインの判定をしています。
過去の毎日のサインは全て公開しておりますので確認していただけます。
もっと、リスクなく取引することはできますか?
日中に値が大きく動く日は、あらかじめ予測できます。
(1) 取引時間内に経済指標発表がある日
(2) 主に大企業の決算発表がある日
最低資金はいくらから始められますか?
日経225先物は、ミニ1枚から取引できます。
ミニ1枚を取引するには、2万7000円度から開始できます。(11月1日現在)
この金額は変動しますので証券会社への預入は、余裕を持って10万円程度以上をお勧めします。
システムトレードですか?
「パターントレード225D」は、システムトレードになります。
このソフトには、過去に冒頭の利益を出しているロジックが組み込まれていますので、売買サインに従って取引すれば誰でも同じ結果(成績)となります。初心者もプロも同じ結果が出せるのが、システムトレードの最大の利点であります。
また、日中は忙しくてザラ場中に相場を監視しなくても良いのも利点です。
自動売買ソフトではないのですか?
「パターントレード225D」は、自動売買ソフトではありません。
このソフトは、売買サインを判定するソフトですので、注文は各自で証券会社へお願いします。
公表のデータは良すぎるのですが、本当ですか?
もちろん公表のデータは、全て本当です。
過去の売買結果は、添付のエクセルシートで確認していただけますので本当であることをご確認ください。
ただ、システムトレードの性質上、過去の成績からの期待値ですので、この成績を保証するものではありません。
クセルが無ければ過去実績は見ることはできませんか?
エクセルは無くても大丈夫です。
「オープンオフィス」という無料のソフトウェアでも過去成績は見ることができます。
オープンオフィスの使い方等は、パターントレード225Dの説明書に記載していますのでご安心下さい。
電話での相談をしたいのですが?
まず最初は、メールでのご連絡をお願いしています。
メールでのやり取りで解決できない場合は、電話で対応とさせて頂いています。

パターントレード225D

パターントレード225Dの詳細は ・・・ << こちらから >>



パターントレード225D






A B - K C D
RSS

パターントレード225D、詳細はこちら