ゾーン・システムは、人間心理の変化に対応し、
12年以上に渡り勝ち続け、売買シグナルのスイッチが変化する、
画期的システムトレードです。
2009年 11月 27日 (金)

ゾーン・システム Zone


ゾーン・システム Zone

心理を利益に変える【Zoneシステムトレード】を限定公開中!
日経225先物(Zone225)+TOPIX先物(ZoneTOPIX)
【デイトレード・システムトレード】
人間心理の変化に対応し、売買シグナルのスイッチが変化する画期的システムトレード
日経225+TOPIX特別版
◆相場参加者の心理的偏向を利益に! メガ・ヒット第3弾




ご訪問有難うございます。
【ゾーン・システム Zone】は販売を終了致しました。
Zone System

FXバックドラフト


ゾーン・システム Zone

勝者のシステムトレード

システムトレードは、最終的に人間の根本的な心理的偏向を捉えるものに帰結するであろう・・・
というのが、システムトレードにおける私どもの根底にある基本的な考え方です。
今回公開するZone System(ゾーン・システム)は、臨床心理のプロが構築したシステムです。
Zone Systemは、12年以上に渡り、勝ち続けているシステムトレードです。




【日経225先物】にも【FX】にも対応できる

普遍的な心理的偏向を利用した、Zone Systemは、従来では考えられない、多種多様な市場 (国内・海外株式・国内・海外株価指数先物・FX・商品先物) でも、同様の考え方が通用する優位性の高い画期的なシステムとなっております。
しかも、それぞれ単独の投資対象において、世界の優秀なシステムよりも優れたパフォーマンスを出しています。
日経225先物・TOPIX先物・海外株価指数先物・商品先物・FX・海外株価指数先物・海外株式によって、Zoneにはそれぞれ特徴的な相違があるのです。


詳細はこちらから



ゾーン・システム Zone

パフォーマンスと実際の運用方法

● 【高プロフィット・ファクター(PF)『総利益/総損失』】
全てのシステムにおいて、重要なプロフィット・ファクター(PF)は、10年間の長期検証で全ての投資対象銘柄においても1.79〜2.12という高いパフォーマンスを示しています。
● 【長期・高収益】
平均的に1つのシステムが、およそ10年間に渡り、年平均280〜380万円程度の安定した収益を上げています。
● 【長期・高勝率】
どのシステムも勝率も60%前後に収まるという、投資し易い高い勝率を出しております。
● 【長期10年間検証・低ドローダウン】
10年間の長期間の検証で100万円以下の低いドローダウン。
● 【楽々・簡単】
Zoneシステムは、相場が始まる前にシグナルが確定いたしますので(当日の寄付きを考慮する必要はありません。)サラリーマンの方、主婦の方、投資経験の浅い方にも簡単に投資をおこなうことが出来ます。
● 【スリッページが極めて少ない】
また、基本的に、寄り引けのシステムですので、最近流行りの場中の自動売買のように大きなスリッページに見舞われるということもありません。




リスク=不確実性

相場における本質的な『リスク=不確実性』であり、不確実性は、自分の予想や予測した方向と異なる方向への大きな値動きを生みだします。
このような普遍的な人間心理が、最もマーケットに影響を与えることは、間違いのない事実です。
そして、このマーケットにおける恐怖という普遍的な人間心理を上手に利用して、安定した利益を上げることが可能なのです。
Zone Systemの従来のシステムトレードとの最大の違いは、相場の心理状態のゾーンにより、売買のシグナルの反応感度を変えるというスイッチ機能を持っているということ
更に、長期的に機能させることが難しい、テクニカル分析を一切使っておりません。また、当然、テクニカル分析のパラメータも使いません。




ゾーン・システム Zone

Q&A

シグナルの出るタイミングとトレードのタイミングを教えてください?
シグナルは、日本市場が始まる3〜4時間前の早朝には確定いたします。
したがいまして、それ以降であれば、システムに従った発注が可能です。
多くの方々が、楽に投資できるタイミングで発注が可能です。
もちろんサラリーマンの方でも、多くの方は、会社に出勤する前に余裕を持って投資が可能でしょう。
基本は、寄付きでエントリー⇒大引け決済・・・寄り引けのシステムです。
安全のためのストップ(損切り)を設けるシステムでしょうか?
また、リミットは設定できるのでしょうか?
通常のアウトライト(片張り)のシステムには、ストップは安全のために必要だと考えていますので、もちろん設定できます。
今回のシステムには、ストップ以外にリミットも設定することが可能です。
リミットやストップに引っ掛かった場合、その時点での決済になります。証券会社によっては、OCO・IFO等の特殊注文によって、エントリー時からリミット・ストップを待機させるように自動化することも可能です。
いずれにも引っ掛からなかった場合、大引けでの決済となります。
システムの取り扱いは難しいですか?相場の経験が少ない私でも可能でしょうか?
今回のシステムは、株価指数先物の最も代表的で、取り扱いの簡単な『寄り引け』方式を採用しております。
したがいまして、このシステムトレードの基本中の基本といえる、最もシンプルに取り扱えるシステムです。この方式のシステムを扱うことが困難な場合、根本的に株式や株価指数先物に投資をおこなうこと自体が、難しいと考えます。それ程、扱いやすいシステムであるといえます。
ロジックは公開されていますか?
基本的な戦略の考え方は公開しております。
また、どのような指標を使うかについても言及しております。
ツールを取り扱う際に弊社が必要だと考えられる部分については、開示しています。
ただし、詳細なZoneの範囲や数値及び、弊社及び関係者が開示できないと判断した詳細な部分については、膨大な時間を使い研究した企業努力の結果のデータになりますので、開示はいたしておりません。
研究の労力と比べると非常に安価な価格でのご提供となりますので、あらかじめご了承ください。
相談やサポートは付いていますか?
マニュアルは、出来るだけシンプルにまとめてありますが、今回の公開にあたり、事前に初心者の方を含め、投資歴の異なるモニターの方々の複数回チェックにより、必要な内容は記載させていただきましたので、余程のことがない限り、充分ご理解いただける内容であると思います。
ただし、証券会社の口座開設や、先物・株式の基礎的な部分等、安価に入手できる書籍に記載されている内容に関しましては、紙面を割くことはしておりませんので、予めご了承ください。
実際のトレード自体は、シンプルで、難しいものではありませんので、一般的な初心者レベルの方でも可能です。
全くの初心者の方は、簡単な一般書籍を一読してから、取りかかられることをお勧めいたします。
当システムは、相談やサポートをお付けしないということを前提とすることで、安価で提供させていただいております。
また、現在まで7,500人を超える投資家の方々・成功者の方々と交流させていただき、わかったことがあります。名著『魔術師たちの心理学』のバン・K・タープ博士がセミナーで繰り返し語っていたことでもありますが、それは、自分自身で学び進歩することがなく、何もかも人に頼ろうとする依存性の高い方は、残念ながら投資で成功することは難しいということです。
少しきびしいようですが、依存性の高い方は、購入を控えていただいた方が良いと考えております。もちろん、自立心の高い前向きな方は、大歓迎です。
バックテストや現在までの実践でのパフォーマンスはとても良いようですが、今後もシステムは機能しますか?
このシステムの利点は、相場参加者の心理的偏向のみを利用してシステムを構築している点にあります。
テクニカル分析等、パラメータにより大きく成績が変わるものは使用しておりません。過剰な最適化も必要がありませんし、おこなうことも不可能だといえます。
従いまして、感情を持った人間であれば、●●のような行動にでるであろうと考えられる部分にのみアプローチかけたシステムということになります。
相場で絶対というものはありませんが、避けようのない人間心理の偏向が存在している以上、ごく自然に考えれば、機能する可能性が高いと考えております。
バックテストでは勝てるはずの自動売買システムが、スリッページで利益を上げることができません。Zoneシステムでは、スリッページの影響はどうでしょうか?
『寄り引け』のシステムがベースとなっておりますので、大きなスリッページが発生により、パフォーマンスが低下する可能性は低いと考えられます。

Zoneシステムトレード

詳細はこちらから












RSS